ホワイトニングの費用っていくら?

歯医者で実施するホワイトニングの費用とは

皆さん、なぜプレミアムブラントゥースを選ぶんでしょうか?

 

口コミの評判が高いから?歯医者の治療に比べて割安だから?

 

このページではそんな皆さんの要望に応える形で、歯医者で実際にホワイトニングの費用がどのくらいかかるのかを調査してみました。

 

ホワイトニングをやる前に

歯医者でホワイトニングを実施する場合、まずは最初に口腔内ケアと虫歯があるかどうか。歯周病のチェックなどを行います。

 

理由は、虫歯などの歯周病がある場合、ホワイトニングができないからです。ホワイトニングのジェルや薬品が虫歯の箇所を通じで神経などに行ってしまうととんでもないことになってしまうからなんです。

 

なので、人によっては歯医者に行ってもいきなりホワイトニングをしてもらえるわけではなくて、まずは虫歯の治療から始まります。

 

まずはやはり歯医者の基本である、レントゲンからの虫歯の治療にんります。

 

ちなみに、神経のない歯に関してはホワイトニングのタイミングが異なるそうです。。

 

実際に歯医者に通った期間

私の場合、虫歯が相当深刻していたこともあり、まず虫歯の治療で2-3ヶ月もかかってしまいました。。。

 

週に1度歯医者に通い、10週間もかかってしまいました。

 

個の虫歯の治療が終了してから、今度はやっと歯のホワイトニングが始まりました。

 

私の場合は、頻繁に歯医者に通うことができないので、ホームホワイトニングという方法でホワイトニングを開始しました。

 

これはどういう事かというと、歯の型に合ったマウスピースを作成し、それにジェルを入れて毎日1時間程度装着しなければいけないというものです。

 

もち論歯医者に通えばもっと簡単にレーザーとか紫外線みたいなレーザーで歯をがっつりと白くすることもできるのですが、そんなん位私は頻繁に歯医者に通う時間がないので、結局ホームホワイトニングで歯を白くすることを選択しました。

 

因みに私が行っていたこの歯医者さんは結構口コミの評価が高くて、そもそも予約を取るのも至難の業でした。

 

歯の神経のないところに関しては最後に行いました。理由は、神経のない死んでいる歯は歯を削って専用のホワイトニングの薬剤を注入する必要があったかららしいです。

 

結果、このホームホワイトニングは4ヶ月程度かかりました。

 

結果的には、なんだかんだ言って8ヶ月くらいはこのホワイトニングに時間を費やしていたと思います。