実際どうなの?オフィスホワイトニングの効果

あなたの歯を確実に白くしてくれるオフィスホワイトニングの効果

歯の色が気になっていて「ホワイトニングをしてみたい」と思っている人はいませんか。白い歯は、あなたの第一印象をアップさせてくれます。

 

ホワイトニングは歯を白くする方法で、中でも歯医医院でできるオフィスホワイトニングが一番効果があると言われています。

 

 

オフィスホワイトニングの効果

 

オフィスホワイトニングとは、歯医医院に行って歯の表面に濃度の高い漂白剤(過酸化水素)を塗ってもらい、特殊なレーザーやライトを照射してホワイトニングの効果を高めていく方法です。

 

オフィスホワイトニングの治療回数と期間、費用について

通常1週間に一度の治療を1〜5回行います。1度のホワイトニングに必要な時間は30分から1時間です。

 

1回の治療でも1段から2段白くなる人が多くいます。ですが、1回だけでは色が後戻りしやすいため、最低3回行うと3〜5段階白くなり満足度も高くなるといいます。5回目まで行うと、ぱっと見ても分かるくらい白さを実感できるようになります。

 

費用は、事前の検診料やクリーニング料金も含めて¥15,000〜¥50,000程度かかりります。

 

オフィスホワイトニングのメリット・デメリットについて

メリット

オフィスホワイトニングは歯科医院で行うため、自宅で行うホームクリーニングに比べると、高濃度の薬剤やレーザー、ライトを使うことができ、即効性が高いです。種類にもよりますが、定期的に通って施術を受けることで、安定した効果が期待できます。
また、オフィスホワイトニングはしっかりとした知識を持った歯科医が施術してくれるので安心して任せることができます。しみてしまうなどの症状が出た場合も、直ぐに対処してくれます。

 

デメリット

オフィスホワイトニングのデメリットの1つは白さを維持しずらいことです。色が後戻りしやすいため、白さを維持したい方は定期的に通う必要があります。
また、オフィスホワイトニングは自宅でできるホームホワイトニングに比べると、費用が高めであることもデメリットです。クリニックによっても異なりますが、平均で¥15,000〜¥50,000程度かかります。中には10万円以上かかる歯科医院もありますので、しっかりと調べてから行くことをお勧めします。

 

まとめ

相手にさわやかで素敵な印象を与えるのに、ホワイトニングは大きな効果を発揮してくれます。
オフィスホワイトニングは確実に白い歯を手に入れたい方におすすめの方法です。
ですが、費用はホームクリーニングに比べると高額になりますので、事前に料金について調べてから受けるようにしてください。